ネットやスマホでのベトナム人の恋愛事情

公開日: : ベトナムの事情

私たちから見るとベトナムの人々の恋愛事情は文化の違いもあってびっくりするものです。田舎の村であれ、ハイテク技術で彩られた都会であれ、ベトナム人の恋人達の間柄には非常に興味をそそられるものがあります。

恋愛結婚については古い考え方が残存

ベトナムではまだほんの子供のうちに求婚される場合が多くて、それは親が介入しているのです。法的な拘束力はないのですが親同士がたまたま仲良しなので婚約にいたることもあるのです。

もちろん、どんな文化背景があっても親というものは子供が一番良い状態であることを望むものですが、ここで”最高”と考えられているのは婚約候補者の家柄、財産、そして自分たち親の住いの近くに住居を構えられること、そして健康である、

というような要素なのですこうやって婚約した子供たちは仕事その他の理由で村を離れない限り親が選んだ人と結婚します。彼らが結婚にいたるまでの道のりには私たち西洋人が考える”恋愛”は関係していないのでしょう。

彼らは子供が相手方が好きになることを望んでいないのではなく、単純に親が取り決めた結婚に満足することによって親の言うことを聞いて親孝行をしてもらったのだと考えているのです。

「あの子はだんなさんが好き。だって私が選んだお婿さんだからね」と、ベトナムの母親はイアナ・イエボゼックとのインタビューに答えています。
ロマンチックな恋愛を信じるわれわれ西洋人が一番驚きに思うのはこの母親は田舎の村に住んでいるのでは無いということなのです。上記はアメリカ合衆国のベトナム人社会における恋愛結婚事情についてのインタビューでのコメントであり、彼女が決めた相手と結婚させた娘は仕事のキャリアも十分ある女性なのです。恋愛に関してはベトナム人の多くは何千年というまでもないにせよ何百年も続いている伝統的な形をとる事を選んでいるのです。

もちろんのこと他の色々な国に住んでいるベトナム人のうち多くは西洋人と同じ考えを身に着けています。ベトナムでも大都市では携帯電話やテキストメッセージなどのハイテク技術が普及していて、愛の告白方法はより今風のものに
なって来ています。

ベトナム人はテキストメールでチャット

ドン・ンゴ氏がCNETに書いている記事に都市に住む若いベトナム人がパートナーとの関係に伝統的な方法とテクノロジーを組み合わせている様子が紹介されています。

まだ昔風の考えを持ち続けているベトナム人のカップル達は西洋人が考えるように頻繁に何度もデートをする時間は持たないのです。男女が二人だけで過ごすというのは不適切な行為であり、西洋で一般的な結婚前から一緒に住んでいるような話はほとんど聞きません。

携帯電話が発達することにより、ベトナム人のカップルは簡単に、すぐに互いに通話できそしてびっくりするほどの表現も携帯でやり取り出来るようになりました。SMSは非常に低料金で送ることが出来、受信には料金はかかりません。ンゴ氏は若いビジネスマンやビジネスウーマンたちが注文したコーヒーを前に彼女や彼氏からのメッセージが届く度に出るビープ音をさせながら座っているカフェの様子をレポートしています。

絵文字アート登場

この風潮にはひとつ面白いことがあって、絵文字(:-など、句読点で笑いなどの表情を表すもの)がベトナム人たちの告白テキストメッセージによってもはやアートの感になるまで発達しているのです。ずっと前には単純な表情眉やスマイルでした。たとえば、=;は”手に話す”、時には手を振って別れる意味、:-tは”頭たたくわよ!”という意味です。

いくつかの絵文字は西洋で使われているのと同じです、例えば^:)^ (=”お金無いんです”)などですが、ベトナムでは意味が違っています。ンゴ氏によればこの絵文字は”po-tay””かなわないや、負けたよ”という意味のベトナム語のスラングです。これは辞書には載っていませんし、他にも載っていないスラングがたくさんあります。若者の恋愛事情が変わって行くに連れて自然に新語が作り出されていっているのです。

ベトナムの恋愛事情でひとつだけ西洋と共通しているのは本当に自分に合った相手を見つける事は難しいということです。特に”出会い”の場が極端に少ないので都市の若者達は結婚相手が見つかるまで長く待つケースが増えて来ています。まあ、それでもぴったり合った相手が見つかるというのはエキサイティングであるし、待つだけの甲斐もあるということなのです。

さて、ベトナムにくると、カフェに行ってコーヒーを飲んでるだけで、女性から声がかかったりしますが、そういう待ちの姿勢ではなくて、積極的に出会いたいと思うこともあるでしょう。しかし、どこで出会えばいいのでしょうか?

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

ベトナムですと、ホーチミンやハノイ、日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

私もホーチミンでのパーティーに参加しました。そこにきていたベトナム人女性は、上でも交際相手として推薦されていたしっかりした職業の女性が多く、もちろん英語も堪能で、中には日本語や中国語まで話す女性もいました。

そのときの様子は、こちらの記事に書いています。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

今は海外で生活している日本人も多いですが、現地で友達がいなかったり、交際相手となる人がいなくてさびしいという方におすすめします。

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

関連記事

aodai

アメリカのデート文化の影響を受け、貞操観念が薄れるベトナム女性

ベトナム人女性は貞操観念がつよく、男性と交際していても、結婚まで最後の一線を超えないという女性は珍し

記事を読む

asian

アジア女性と恋をして、生涯のパートナーを見つけよう

月並みですが、アジア女性は生涯の素晴らしいパートナーとなります。アジア地域で過ごした、もしくはアジア

記事を読む

679538053_70cfde3630_o

アジア系女性との国際結婚。その結婚生活とは

日本人の未婚化、晩婚化はすすんでおり、日本人女性以外の方との結婚を視野に入れている方もいるでしょう。

記事を読む

vietnamgirl

ベトナム人女性は彼女におすすめ。付き合うべき5つの理由

私は人生でいろいろと失敗しているのですが、後悔しているのがもっと早くベトナムに来ればよかったというこ

記事を読む

3327753924_af44d707d8_z

アジア系の女性が喜ぶ完璧なプレゼントとは

どの国の女性もそうですが、特にアジア系諸国の女性はプレゼントを喜ぶ傾向にありますね。 これから

記事を読む

pinay2

金を貢がせるアジア人女性:嘘と真実

アジア人女性は時に、外国人の男をたらしこんで金銭的援助を受け豊かな生活を手に入れると揶揄されがちです

記事を読む

dsc8051-2000x1335

世界各国の料理を習いたいときに、外国人講師の料理教室紹介サービスTADAKU(タダク)

海外旅行に行ったついでに現地の名物料理を食べたらとてもおいしく、日本でも食べたい。できたら自分で作っ

記事を読む

18381063079_20e993bcb5_z

ベトナムでは、外国人が犯罪者に最も狙われるターゲット

私もベトナムに2年半ほど暮らしましたが、基本的にはとても気に入っています。 食事にもさほど困り

記事を読む

7565291058_842d83d13c_z

伝統的、保守的なアジア系女性へのアプローチの仕方

アジア系諸国の女性は、だいぶ欧米のフェミニズムの影響をうけ、経済成長とともに変わってきたとはいえ、ま

記事を読む

8658415854_2d687b6cb0_z

ベトナム人夫婦の寝室事情。ベッドの上では演技している妻が多い

東南アジア諸国をいろいろと回りましたが、私が確信していることはひとつ。 ベトナムはアジア諸国で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • タイ・ブログランキング
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑