アジアの女性とデート、つきあうことに関するメリットとデメリット

公開日: : 最終更新日:2016/05/06 シンガポールの事情, タイの事情, フィリピンの事情, ベトナムの事情

美しく、交際相手の決まっていないアジア系の女性を見ると、多くの外国人の男性は、おそらく、ビジネスライフにおいて上級の専門職の地位を保持し、2つのうちの1つを行うように見えみえます。彼らは慎重に物事を評価し、戦略を決めて、彼女をつかまえることを考えるでしょう。

または、自国や自分のオフィスに自分の脳みそを置き去りにして、頭の中がばら色になってしまうかもしれません。

確かに、我々は愛(あるいは欲望)が分別を失くさせるものであることを知っていますが、立ち止まってじっくりと向かい合う価値があるものだということも知っています。

あなたはどちらのタイプの男性になりますか?アジアの女性と交際したり結婚したりすることは、多くの外国人に起こる最高のことになり得ますが、逆に、それは、手強く、ストレスの多い、決して満足の得られない経験にもなり得るのです。

要は、事前に正しい調査を行い、アジアの女性と恋愛関係に入ることの主なメリットとデメリットのいくつかを知っているかどうかにかかっています。ここでは、いくつかの重要なポイントを詳しく述べていきたいと思います。
Dating Asian women: the advantages and disadvantages

アジア系女性の文化

異文化を持つ人間と出会い、交際することは、興味深く実りの多いことでしょう。それまで知らなかった多くのことを学びます。

しかし、どんな新しい文化でも、おそらくは新しい国についてさえ、真剣に取り組むことは時間がかかり、途中で解決されるべきいくつかの誤解があるに違いありません。辛抱強く寛容でいましょう。

そして、うまくいけば、アジア系の女性は、あなたとつきあってくれるでしょう。

アジア系女性とのコミュニケーション

出世したいという多くのアジアの女性の願いがあれば、あなたの交際相手は教養があって、おそらく、幼いころから英語の教育を受けているので、言語については、当然問題にはならないでしょう。

問題は、彼女を悩ませたり、あるいは動揺させたりしている問題についてオープンにものを言うように育ってこなかったということかもしれません。

あなたがほとんど不満を聞くことがない一方で、彼女はその瞬間まで、バーナーのように今にも爆発しそうな状態にあります。そして、ある日突然ヒステリーを起こすことがあるのです。

年の差

上に記したポイントに関連するケースとしては、一般的に、高齢の男性が、美しく若いアジアの女性、とりわけ、彼の娘だといってもよさそうなほど若い女性-「目の保養になる」女性をそばに置くことが好きな外国人の男性にとって、完全ではないけれどもそれでよしとする女性-を連れて、他の人々のうらやましそうな一瞥を楽しんでいますが、正直に言って、あなたがベッドで楽しんでいるとき以外の長い時間に、いったい何を話すのでしょうか?

もちろん、あなたは話をすることはできます。しかし、あなたが真面目な会話に慣れているならば、満たされることはないかもしれません。

アジア系女性と家族

確かに、あなたのアジアの女は家族中心で、家庭を運営するのが得意で、子供たち(もしいれば)の世話をし、彼女の身内に献身的でしょう。それでも、覚えていてください。

長い間関係があるか、その女性と結婚するならば、あなたは、実質的に、彼女の家族と結婚するのだということを。そして、どれほどの外国人男性がこのことを理解するのが遅すぎたか、あるいは、婚姻を結ぶという考えや絶えず周りにいる親戚はイライラするものだということに気づいたかに、驚かされるでしょう。

しかし、家族を失うということは、彼女を失うということなのです!

アジア系女性は誠実である

アジアの女性の、身近な家族(彼女の配偶者や恋人を含む)に対する忠誠と愛情は誰にも劣らないことはよく知られていますが、これらの感情のやり取りについてだけでなく、他人より良く見られるために絶えず後押しする必要についても、同じ女性が激しくかつ非常に要求が多いことがあります。母になったアジア系の女性を称して、「ドラゴンマザー」という語は、理由なしに造り出されたわけではないのです。

アジア系女性との交際では、メリットはデメリットをはるかに上回ります。しかし、アジアの女性との関係へとあなたがアプローチするときには、熟練者のように愛情を注ぐことが必要です。

アジア諸国では、日本人がいいという女性も少なくありません。そのような女性のほうがおつきあいもラクです。彼女は日本が大好きで、そのために日本語も一生懸命勉強していたりします。

基本的には、日本語を勉強していたり、日本語を話せる。という子は日本好きである可能性がかなり高いので、ガールフレンドが欲しいときはそのような子にアプローチしたほうがいいでしょう。

英語しか話せないが、日本好きという人もいます。そのような女性は、日本語を勉強しようとしたが、そのむずかしさでギブアップした。という人が大半です。

さて、そのような日本人好きな女性とどこで出会えばいいのでしょうか。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

SNSですので、ネットからコミュニケーションをはじめるのもいいのですが、このサイトはfacebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。

公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

このコミュニティは英語が公用語となっていますので、英語が得意な人が基本的には集まります。

比較的参加費も高く(1000円くらい)ですので、このパーティーに参加する人はある程度所得の高い人の集まりです。

私は住んでいる、ベトナム、ホーチミンでの国際交流パーティーに参加しました。
そのときの様子は、こちらの記事に書いています。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

今は海外で生活している日本人も多いですが、現地で友達がいなかったり、交際相手となる人がいなくてさびしいという方におすすめします。もちろん、現地の女性と出会いたいという方にはぴったりの場でしょう。

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

関連記事

pinay3

フィリピン女性と国際結婚する前に知っておきたい5つのこと

フィリピン女性(フィリピーナ)と国際結婚したいという男性は、世界中にいます。 ラテン系との混血

記事を読む

15006186140_3d1fc1a8cb_z

iPhone6発表を受けて、タイでは

9月9日にアップルがiPhone6を発表しましたが、それを受けてタイでもいろいろなことが起きてい

記事を読む

8658415854_2d687b6cb0_z

ベトナム人夫婦の寝室事情。ベッドの上では演技している妻が多い

東南アジア諸国をいろいろと回りましたが、私が確信していることはひとつ。 ベトナムはアジア諸国で

記事を読む

11401012884_5228172aff_z

ベトナムのグエンスアンフック新首相はどんな人か

今年、ベトナムでは首相が交代しました。これまで経済改革を主導してきたズン首相から、グエンスアンフック

記事を読む

leeminho

韓国の俳優イミンホ、元彼女(元カノ)はフィリピン女性(フィリピーナ)だったと告白

ドラマ「相続者たち」や映画「シティハンター」に出演し、韓国を代表する俳優のイミンホ。 韓国のソ

記事を読む

2633996164_b4768791d2_z

タイのオートバイ市場は飽和、ホンダは大型バイク市場に期待

ホンダによると、タイのオートバイ市場は飽和しており、今後の成長性はあまり期待できない。そこで

記事を読む

4645112379_d135bafc24_z

東芝、東南アジア諸国に5年間で10億ドルを投資

東芝は、ジャカルタで行われたコンファレンスで、今後5年間で東南アジアに10億ドルを投資し、売上げを7

記事を読む

thaiwife

なぜ、タイ人の若い女性は老人の外国人と年の差国際結婚をするのか?

私の住んでいるベトナムでは、女性たちは外国人男性との結婚に抵抗がない人が多いですし、ベトナム人同士の

記事を読む

12890115583_1802653130_z

ベトナム進出の機会を求めるタイ企業

タイとベトナムの間の貿易は、ここ数年急激に増えており、2020年までに、毎年20%の成長率で

記事を読む

13717624625_cd5f3df570_z

タイでエボラ感染を疑われた女性は無事

エボラ出血熱の流行国であるアフリカ、ギニアを旅行していて、帰国した女性が、発熱を訴えてタイの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • タイ・ブログランキング
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑